チラシ印刷 デザインならアンティリオン印刷

活版名刺を自分で刷る方法

ミニレタープレスコンボキットを使って、おしゃれな活版名刺を自分で簡単に刷る方法をご紹介します。

印刷
まずパソコンで作成した画像を透明フィルムに黒印刷し、樹脂にセットします。版行用のフレームにセットします。太陽の光に当てて樹脂をしっかりと乾燥させてください。
たっぷりと光に当てた後は樹脂を水に沈めると、光の当たらなかった黒印刷部分の樹脂が濁りながら水に溶け出しますので、それを専用のブラシで洗い流していきます。

完成した樹脂をミニレタープレスコンボキットに位置を合わせてセットします。そして作りたい名刺に合わせてインクの色を合わせたら、ゴムローラーで塗っていきます。
ミニレタープレスコンボキットのローラーを回し、紙に圧をかけながら印刷していくと、均等に紙がヘコんでおり、活版印刷されていきます。
今回は2色使った名刺を作るので、また別の樹脂に今までと同じ行程で色をつけていきます。

これで活版名刺の完成です!
一味違った名刺を自作すれば、渡すときのネタにもなってお得ですよ♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る